当分の間は…(お知らせ)

ここへいらっしゃった皆様へ―― 最近の傾向などを鑑みて、当分の間は、 Instagramにて作品などをアップしていきたいと思います。 (もしかすると、ずっとInstagramにてアップしていくかもしれません) ご不便をおかけしますが、どうかご了承ください。 <Instagramへ> 今後も何卒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星と富士山と海

星が弧を描いている夜空の下、 月明かりを受けて浮かび上がる富士山。 その麓の、雄大な湾に寄り添って 悠々と眠っているのは牛着岩。 駿河湾の静かな夜の光景です。 静岡県松崎町雲見
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月下の渚

夜明けまでまだまだという時間―― 波が砂浜に飛び込むと 月明かりで幽かな蛍光を放っていた波頭は ぱぁっと広がって あたり一面に 柔らかなシルクをふんわりと敷いたり ギラギラした宝石のかけらを撒き散らす。 まさに月光の見せる幻想的な世界。 静岡県松崎町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の航海

朝の柔らかな光が溶け込んで 無数の雲母のかけらのように煌めき始めた海を 渡し船が暢気に進んでいく。 舳先で弾かれて飛び散る波のように ぼくの心も躍り始める、 期待に満ちた朝だ。 静岡県松崎町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千貫門夕景

巨大な岩をあっという間に石炭のようにさせた太陽が、 力一杯のあまりに紅潮した顔を穴から覗かせて挨拶してきた。 では、また明日! 静岡県松崎町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュータウン

多くの高層住宅は 藤色のヴェールにふんわりと包まれ、 目を光らした深海魚のような自動車が 海底のように暗い道路を疾走していく、 日没時のニュータウン小景。 神奈川県横浜市
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『“18mmx24mm”の世界』――朝のショットバー

自分の裡に伝わってくる何かを、ハーフサイズカメラで捉えてみた。18mm×24mmという空間に焼き付けられた世界。その小さな空間の中に広がる世界に、貴方たちが何かを感じて頂けたら、と思います。 『朝のショットバー』(横浜) OLYMPUS PEN EE-3
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ日和

鮮やかな電車の通る鉄橋のそばで 数え切れないほどの小さな白球が 絶え間なく空へ飛び上がっている。 こんな素晴らしい天気じゃあ 飛び立つ時の音は きっと軽やかに違いない! 東京都大田区
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more